Responsive image
2019.07.06

持ち物の準備は大丈夫ですか?

さて、SOARER FESTIVAL 2019まであと1週間。持ち物の準備をすすめましょう!最低限、クルマ、免許証、お金、ネームホルダー、そして熱い気持ちは準備しておきましょう!

1.ネームホルダー

SOARER FESTIVAL 2019では、ネームホルダーの配布はしません。でも、せっかくの1年に1回のソアラ好きが集まるイベントです。多くの方と交流するチャンスです。実行委員会としてもなるべく多くの方に交流していただきたいと思っています。そこで、ネームタグは実行委員会で用意しますので、その入れ物のとなるネームホルダーを各自で持ってきてください。過去の全国オフのネームホルダーがある方はそれを持ってくるのもよし、自分のキャラクターを表すネームホルダーを持ってくるのもよし。ネームホルダーも一つの楽しみになりますね!

2.クルマ

忘れる人はいないと思いますが、準備は必要です。通常の走行前点検に加えて、長距離走行に備えて点検をすべき箇所をまとめた、メンテナンスのススメをまとめましたので、こちらを参考にしてください!

3.お金

もちろん参加にはお金がかかります。参加費は1台2,000円で同乗者1名に付き500円です。当日の受付は大変混みあうことが予想されるので、お釣りがないように用意してもらえると円滑に進められるため大変助かります。また、参加費には1台に付き1つ記念品も含まれております。記念品は実行員会で心をこめて用意しておりますので楽しみにしていてください。

また参加費に加えてお食事代・お土産代も別途ご用意ください。すでにお申し込みは締め切っていますが、お弁当をお申し込まれた方はその代金を忘れずに用意してくださいね。何も食事の用意をしていないという方は、チロルの森園内には食事を取れるところがたくさんありますのでご安心ください。

また、ぜひお土産もたくさん買ってくださいね。チロルの森自家製ソーセージや地ビールがおすすめですよ。
Responsive image

4.快適に過ごすために

SOARER FESTIVAL 2019はまる1日かけて開催されるイベントです。1日中立って過ごすとすごく疲れてしまいますよね。そこでおすすめなのが折りたたみ式の椅子です。他にもサングラス、タオルなど暑い一日を快適に過ごすアイテムを持ってくることをおすすめします。

そして、最後に、熱い気持ちを忘れずに持ってきましょう。SOARER FESTIVAL 2019を楽しむために一番大事な持ち物です。忘れ物なく万全の用意をして、当日は目一杯楽しみましょう。実行委員会も皆様が楽しめるよう、精一杯努めていきますのでよろしくお願いいたします。

運営:SOARER FESTIVAL 2019 実行委員会 / チーム纏