Responsive image
2019.06.16

準備はすすんでますか?

さて、SOARER FESTIVAL 2019まで1ヶ月を切りました。みなさん準備は進んでいますでしょうか。バッチリ準備できていてあとはその日が来るのを待つだけ!とういう人も、準備が進んでいない人も、仕事のシフトがわからずまだ参加表明できない人も、いろいろいらっしゃると思います。
皆さん状況はいろいろかと思いますが、当日へ向けて気分を盛り上げていこうということで、当日の企画について少しだけ紹介します。今回は、当日出店していただけるショップや、取材に来てくださる雑誌についてご紹介します。

出店ショップ① 「Artist」さん

まず、1店目は、地元長野県安曇野市のショップ、「Artist」さんです。今回のSOARER FESTIVAL 2019実行委員会のメンバーもお世話になっているショップです。

出店ショップ② 「BLACK LINE」さん

2店目は、昨年の全国オフに引き続き、埼玉県でドラッグマシンを専門とするRACINNG GAREGE BLACK LINEさんが出店されます!!!こちらも趣向を凝らした出店となりますので是非お立ち寄りください!!!

雑誌の取材も!

SOARER FESTIVAL 2019はソアラオーナーだけでなく、各種メディアの方からも注目されております。当日は三栄書房の「Option」さんと、内外出版の「高速有鉛」さんの取材があります!!!!ひょっとしたらG社の80年代の専門誌の取材もあるかもしれません。取材はいづれの雑誌社様とも自由に行って頂く形になりますので、写真撮影などへご協力のほどよろしくお願いします!!!
記者さんから声など掛けられましたら思う存分自分のソアラをアピールして下さい(^^♪。
せっかく信州まで来てくださるので、雑誌の取材の受けたという、普段とは違う非日常体験なんていかがでしょうか?

運営:SOARER FESTIVAL 2019 実行委員会 / チーム纏